徽章(きしょう)行政書士のコスモスをモチーフにしたバッジ

コスモスをモチーフとした行政書士バッジは止め金がネジ式とピン式の二種類があり、どちらかを選べます。通常はスーツの襟のフラワーホールに付けるので、頑丈なネジ式でも取り付けが安易なのですが、ほぼスーツを着ないのでピン式を購入しました。スーツ以外では目立たないので着けても意味ないかな。桐の箱に入っていますがお宝にせず使いまくります。徽章(きしょう)は行政書士会では使命の証として「行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会調和を図り、誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じ、国民と行政との絆として、国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。」と意味づけられています。学生服の詰襟で校章をつけて以来ですが違和感ないです。